★コミックエッセイ図書館★

◎大好きなコミックエッセイを基本ポジティブにご紹介◎

みんな、本当にゴルフが好きなのか?『ゴルフ1年生』から始めようっ!!

両親がやっていた事もあり、小さな頃から身近な存在ではあったゴルフですが、コースを自分が回るとはちょっとも想像はしていませんでした。
ですが、何を思ったか
「あっ!ゴルフやってみよー!」ってなっちゃいまして。
高齢者の仲間入りをしている父と回るのをまず1つ目の目標として始めることにしました。

と、そんな時に出会った本が『ゴルフ1年生』。
f:id:moko619:20140911105901j:plain
読み進めるうちに現実味をおびてきまして。
難なく1つ目の目標クリア!!

と、調子良く始めて1年半で6回(もこにとってはこれでも多い方)コースに出、それでもいつまでも
「初心者でーす★」
を合言葉に甘えながらやっていました。

が、今年2月にまさかの左肘骨折。
泣く泣くブランクが出来てしまい、打ちっぱなしに恐る恐る復帰しようかというところです。

もこの横目にチラチラと入ってくる『ゴルフ1年生』。
もう一度じっくり読み直そうかな。

【好きなら上達するかもネ】
そんなことを思わせてくれる1冊です。

ゴルフ1年生

ゴルフ1年生

もっと早く知りたかった!!『お店にファンをつくるウェブ発信の新ルール』(仲島ちひろ(箱庭))

『かんたんなのに、ほとんどの人がやっていない お店にファンをつくるウェブ発信の新ルール』を読んでみました。

実のところ、本屋さんでこの本に出会って、初めて"箱庭”さんの存在を知りました。

"箱庭"さんとは…

女性クリエイターがキュレーションという手法を使い、SNSを中心にアートやデザイン、雑貨などの情報を発信しているコミュニティ型メディアです。

表紙の帯に「いいね!」をいう文字を見つけたので、これはもしかするとFacebookページに関係があるのだろうなと思い、買ってみることにしました。

私は本を買うときに、あまり中を見ずに買います。そして本を読む時にも目次を見ずに読み始めます。だって読む進める楽しみを味わいたいので。

けれど、ここでは内容を加えて、ご紹介していきたいと思います。

『かんたんなのに、ほとんどの人がやっていない お店にファンをつくるウェブ発信の新ルール』

f:id:moko619:20140827203210j:plain

まず、もうこのタイトルで私はビビッと来ました。なぜかというと、私が現在管理人をしているFacebookページは 、いまいちパッとせず、丁度悩んでいた時だったからです。とてもタイミングの良い出会いとこの表紙のかわいさで、一気に読みほし、そして優しさのこもった説明に、"箱庭"さんのとりことなりました。もちろん"箱庭"さんのFacebookページにも即いいね!です。

haconiwa / 箱庭 | Facebook

 

"箱庭"さんと私は基本的にジャンルが違うのですが、とても役に立ちます。この先も事あるごとにこの本を開くことになるでしょう。

 

本のキーワードとしては"キュレーター""キュレーション"でしょうか。

はてなブログを始めてまもない私はこの言葉自体をついこの間知ったので、この本で基本の基本を知ることができました。

"キュレーション″とは

さまざまなおもしろい情報を収集して、自分の視点で編集し、発信していくこと。

あ~とても分かりやすい。この1文だけでも読んで良かった★

もちろんウェブ発信とはキュレーション記事だけではなく、オリジナル記事、撮影方法、新たな可能性まで、CHAPTER1~5までに全て分かりやすく解説されています。

 さわりを少し↓

  • まずはビジョンを確認しよう

   WHO 誰が

   WHAT 何を

   WHOM 誰のために

   WHEN いつ

   WHERE どこで

   WHY なぜ

   HOW どうやって

   HOW MUCH いくらで

どうです?このような分かりやすい言葉で始まるのです。この先を読んでみたくなりませんか?気軽な気持ちで読み始められるのに、内容がしっかりしています。そして参考にしたいポイントがきちんと組み込まれているんです。

どうしてこのような発想ができるのでしょう? それはやっぱりひとつひとつじっくり考えながら、信じる方法で実践しているからに他なりません。

特に感化されやすい私なのですが、もっとこの本を読み込んで、自分なりの方法を見つけてみようと思っています。 

 

 

 

改めて90日間貯金プログロムやってみよう!『年収200万円からの貯金生活宣言』

‘’コミックエッセイ図書館‘’ブログを始めたばかりなのに、二つ目の紹介本がコミックエッセイではないですが・・・。

本の山の中(本棚がないので、ホントに本の山)から、どーしても紹介して欲しいと言っているように顔を出していた本です。

『年収200万円からの貯金生活宣言』

f:id:moko619:20140823184234j:plain


著者の横山光昭さんは、テレビなどにも出演されているかたで、このシリーズはかなりの有名ベストセラー本です。

うちは夫婦2人暮らし。
一応年収200万円以上(と言っても、そう変わりません)はあるのですが、‘’お金‘’に対する考え方を身に付ける為に読んでみることにしました。

と言いますか、実は何度も何度も読み返しており、マーカーで大事な部分に線つけてます。

そう、‘’お金‘’に関する知識だけではなく、自分自身の生活を見つめるためにも損はない1冊です。

近頃、どの‘’お金本‘’にも
‘’消費‘’ ‘’投資‘’ ‘’浪費‘’ の事が書かれるようになっています。
それを学ぼうと思ったら、まずはこれ。基本から応用まで、とてもわかり易くてバッチリです。

読み返していて、また『90日貯金プログラム』(自分のペースで貯金体質を作り上げるプログラム)をまたやりたくなってきました!!

思い立ったら吉日。
さぁあなたもっ(^^)

『新装版 2人で、おうちで、しごとです。』で初心にかえってみる

約12年前に出会った『2人で、おうちで、しごとです。』という本。
私がコミックエッセイ好きになったきっかけを与えてくれた1冊です。

f:id:moko619:20140823184453j:plain

 k.m.p.さんはムラマツ エリコさんとなかがわ みどりさんの2人組ユニット。
男女2人ではありえないであろう仕事、遊び、生活。
女2人だから可能な毎日。

k.m.p.さんの本を読んでいていつも思うことは、どんなジャンルのどのページを開いても、書いているご本人が楽しそうなんです。
もちろん辛いときだって、悲しいときだって、投げ出したいときだってあるのでしょうが、だけど、それすらも強く受け入れて、楽しんでいる。
そういう風に見えるんです。

雑貨屋さんの売り子さんも、料理屋さんの板前さんも、美容院の美容師さんも、やっぱり大きな意味で仕事を楽しめないと、良いモノは生まれて来ないのだと思うのです。

そして、またこのお2人。
細かくて、ぺージびっしり。
(絵本なども書かれているので、バリエーションは豊富です。)
そんなところも、もこにとっては魅力バリバリなのです。

今回ご紹介した‘’新装版‘’は2006年版に書き下ろしを加え、その上逆さま読みも出来ちゃうプラス∞な充実した1冊です。

もこも日々読み返しては、ホッコリしております(^^)

新装版 2人で、おうちで、しごとです。 (k.m.p.の、またまたシリーズ)

新装版 2人で、おうちで、しごとです。 (k.m.p.の、またまたシリーズ)

初めましてでございます。

とうとう、はてなブックマーク?? はてなブログ??に登録してしまいまして。
(まだなんと言ったら良いのかも分からない…)

そんなこんなで、まだほぼ理解が出来てないまま、色々なページを見まくってます。
何度も同じページに行ってしまったりを繰り返しております。
目だけには自信のある、私‘’もこ‘’もだいぶ疲れ目に。

それにしても、皆さん、とても文章が上手。素晴らしいです。
勉強になりますし、何より面白い(^^)

もこは難しいことは書けません。
ただただ自分が楽しんでみようかと。

そう、もこの家にはコミックエッセイの山がありまして。
だって何度も読みたいし、本屋さん行ったら買っちゃうし、予約しちゃう時だってあるし。
底が抜ける前に売れ!!と言われたって、ぜーったい売りません。

なので、この子達(コミックエッセイ達)を是非皆さまにも読んで頂きたいと思い、ご紹介ブログを書いていこうと思い立ったのです!!

内容を書いてしまうと、読む楽しみが減ってしまうのではなかろうかと
思うので(もこは買うと決めたら本屋さんでも1ページも開かず買いたい派です)、感想文ではありません。
あっ、でも時々は書いてしまうかもしれません。

コミックエッセイだけに留まらず、節約本だったり、お掃除本だったり、バラエティー豊かなブログにしたいと意気込んでおりまして。
さて上手いこと行くでしょうか。

乞うご期待(^^)

どうぞどうぞよろしくお願いいたします~~。

f:id:moko619:20140821024341j:plain

ZUTTO 繝ュ繝輔ヨ繝阪ャ繝医せ繝医い・懊Ρ繝翫ラ繧・謇句クウ